evesta歌詞検索

花一輪(John-Hoon)の歌詞ページです。

花一輪 歌詞

歌:John-Hoon

作詞:森戸太陽

作曲:中崎英也

風が吹いて すぐに 変わりゆく季節は
色もにおいも 奪ってくのに ひとつだけ消せない

別に なんでもない いつでも キミは言うけれど
頑張るたびに 見てる僕の方が こんなにも 胸がきしむ

春を待つ花のように 雪がとけるまで
心細く 泣くのならば
僕だけは そばにいよう

決して 振り向かないものを待つ気持ちは
痛いくらいに 僕もわかるよ 背中しか見えない

うまく笑えている 上手に嘘つけてるかな
行くか戻るか 迷い抜いて やっと この距離を選んだから

夜の空 月も 星も 姿を消して
何もないと 嘆くときも 離れたりはしないよ
キミは もう ひとりじゃない
果てのない想い
影のように 見守ってる 気付きもしなくたって

街灯が点りだして 華やいだ人の波に
術もなく飲まれるように はぐれてしまわないで

春を待つ花のように 雪がとけるまで
小さくても ただ無心に 実を尽くして立ってる
僕は いま ひとりじゃない
キミを好きだから
実をつけない花であっても キミだけの為に咲こう
John-Hoonの人気歌詞
会いたい

ビルが見える教室で ふたりは机 並べて ...

sha la la

東の空が静かに 闇を溶かして朝は来る ...

手をとって

何もかも上手く行かずに 一人悩み苦しむ時 ...

君がいたから

空を行き交う鳥たち 飛べない僕は一人 ...

あなたに逢いたくて~Missing You~

二人の部屋の 扉を閉めて 思い出たち ...

きれいになったね

日曜の午後の日差し にぎわう人波の中で ...

涙の向こう側

夜の帳が 僕らを包み込む もうこの部屋 ...

You are not alone

辛くても 明日がある You are ...

クリスマスキャロルの頃には

クリスマスキャロルが 流れる頃には ...

指輪

約束します 君を残して 僕は死ねません ...

DEPARTURES

ずっと伏せたままの 写真立ての二人 笑 ...

何も言えない

あなたに会えて良かったなんて 僕にはき ...

愛のうた

見つめ合った途端に 思わず笑ったりす ...

波~パド~2017

眩しくてきれいだった海 僕の眼に もっ ...

Prologue~恋を呼ぶ唄~

そっと触れてみる 君との記憶に 揺れる ...

Walk

立ち止まる季節があればいい 少し疲れた ...

春恋

時間の波に 色刻み 過ぎ去る季節に わ ...

STAR

見上げた星空に一番輝いてる 照れながら ...

二人記念日

言葉にできないよ もどかしすぎて 溢れ ...