evesta歌詞検索

遥花 ~はるか~(melody.)の歌詞ページです。

遥花 ~はるか~ 歌詞

歌:melody.

作詞:白鳥マイカ

作曲:白鳥マイカ

小さな花のつぼみが
まだ冷たい星空を見上げて
“どこへゆく?” 問いかけていた
その瞳はあどけないまま

闇にまぎれた 世界の果てで
息をしている ささやかな願い

抱きしめたい あなたをぎゅっと
暖めたい あなたが凍えないように
強く望むなら優しく
心 つなぎ その夢が届きますように

どうして大事なことは
そばにいると気づけないのだろう?
“無償の愛” その意味でさえも
遠くまで離れてはじめて知る

ここへおいでよ あなたのままで
罪の痛みも 受け止めてあげる

抱きしめたい あなたをそっと
暖めたい あなたを包み込むように
強く願うほど確かに
咲いて 咲いて その夢を放さないように

気まぐれに変わりゆく時代の中で
笑顔まで上手にならないで
どんな姿も 間違いじゃないから
もっと涙 流していいよ

春の風に 歌う花びら
永遠など ここからまだ見えなくても
続く それぞれの未来を
たどりながら 輝きながら

抱きしめたい あなたをぎゅっと
暖めたい あなたが凍えないように
強く望むなら優しく
心 つなぎ その夢が届きますように
その夢が届きますように…

melody.について

ハワイで生まれ育った日本人で、19歳の時に日本に渡る。(ちなみに、母の故郷は沖縄で、家族は沖縄に住んで。)本名もMelody。両親が大の音楽好きであることから、「メロディ」と名付けられた。3人の妹がいてそれぞれ名前がハーモニー、クリスティーン、リズミー[1]。音楽一家で幼い頃から妹たちとともに音楽のエリート教育を受けていた、ジャズダンス、ヴォイス・トレーニング、ピアノとクラシックバレエを習う。元々両親の影響で厳格なベジタリアンだったため、小学校の給食で肉が出るまで肉を食べたことがなく、家では牛乳の代わりに豆乳を飲んでいた。しかし今はベジタリアンではない。 ハワイで生まれ育ったため、英語と日本語をしゃべることが出来る。トーク番組などメディアに出演する際には、言葉の端々に英語が散見される。ほとんどの楽曲で作詞を担当し、歌詞が全て英語の楽曲もいくつかある。この英語を生かして、NHK「英語でしゃべらナイト」の来日した海外の有名人へのインタビューコーナーに、インタビュアーとして出演することがある。 m-floのフィーチャリングヴォーカリストとして、m-floのライブではその楽曲とともに大トリで出演することが多い。
melody.の人気歌詞
realize

I can 迷わずに 進もう 願いに ...

with you

I can see you I can ...

Love Story

流れてゆく人混みの中 後ろ姿 ずっと見 ...

真夏の出来事

彼の車にのって 真夏の夜を 走りつづけ ...

That's The Way It Is

I can read your mind ...

Take a Chance

気づけば また 分かれ道 振り返る l ...

Angel Angel Angel

It's been a while もう ...

Believe me (Japanese Version)

たった一つ 願うだけでも 明日は al ...

Precious Baby

月の光が照らし出す 雲の向こう側から ...

Over the Rainbow

Somewhere over the r ...

Dreamin' Away

窓の外は sun shine day ...

あなたのそばに

どれほど新しい朝を迎えれば 求めてる正 ...

All For Love

So like the four sea ...

Close Your Eyes

どうして待ってるの? 折れた羽根のよう ...

Once Again

Tell me, I don't kno ...

You Want This ~24 seven~

Can I tell you what ...

Just Be A Man

Are you the one? Lo ...

プルメリア

Don't wanna lose you ...

ONE DAY

Oh,you know how I fe ...