evesta歌詞検索

Lose Control(KinKi Kids)の歌詞ページです。

Lose Control 歌詞

歌:KinKi Kids

作詞:hiro

作曲:hiro

Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing losing

Hot 動き出す Heart 止まらない
Sweat 少し濡れた肌が語る真実
Stare 見つめたら No 戻れない
Don't stop 高鳴る気持ちはもう止められない

燃え上がる感覚
隠せないFeelings Ohh
息が詰まりそうなくらい
Baby Oh Baby
Tonight's gon be the night alright
二人だけのShow Time
はやく見せて Your Style
Baby Oh Baby

Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing losing

Hold 焦らずに Slow 味わってもっと
Please このまま朝まで
Freeze Uh Let me Touch it
Girl 踊るように
Make Love to me tonight
Shake 体を震わせて今夜はAll Nite Baby

燃え上がる感覚
隠せないFeelings Ohh
息が詰まりそうなくらい
Baby Oh Baby
Tonight's gon be the night alright
二人だけのShow Time
はやく見せて Your Style
Baby Oh Baby

君だけの No body else
I want you now もう待てない Yeah
甘い夜に誘われて
このまま二人だけでOh!

Uh Uh Baby Bounce Wit Me
Uh Uh Baby Rock Wit Me
Uh Uh Baby Bounce Wit Me
Uh Uh Baby Bounce

燃え上がる感覚
隠せないFeelings Ohh
息が詰まりそうなくらい
Baby Oh Baby
Tonight's gon be the night alright
二人だけのShow Time
はやく見せて Your Style
Baby Oh Baby

燃え上がる感覚
隠せないFeelings Ohh
息が詰まりそうなくらい
Baby Oh Baby
Tonight's gon be the night alright
二人だけのShow Time
はやく見せて Your Style
Baby Oh Baby

Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing losing

Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing control
Ah Ah Ah I'm losing losing

KinKi Kidsについて

1992年結成。 《メンバー》 ○堂本光一(どうもと こういち)  1979年1月1日生まれ  B型  兵庫県芦屋市出身 ○堂本剛(どうもと つよし)  1979年4月10日生まれ  AB型  奈良県奈良市出身
KinKi Kidsの人気歌詞
愛のかたまり

心配性すぎなあなたは 電車に乗せるのを ...

雨虫

こぼれたナミダの後 生まれたのが雨と ...

硝子の少年

雨が踊るバス・ストップ 君は誰かに抱か ...

フラワー

僕らは愛の花咲かそうよ 苦しいことばっか ...

Anniversary

星の数ほどいる 人のなかでボクは 偶然 ...

夏の王様

OleOleWhat's UpOle! ...

Kissからはじまるミステリー

君の向こうに海が青く透き通るよ 不思議 ...

Love is...

ここにある僕の気持ちを ずっと大切にし ...

Harmony of December

乾いた北風が ひゅるり落ち葉を集めてる ...

ジェットコ-スタ-・ロマンス

波はジェットコースター 素敵な風を集め ...

雨のMelody

好きだよ 壊したいくらい 夢中できみを ...

愛されるより愛したい

“どうだっていいじゃんそんなこと なん ...

スワンソング

青空に目を伏せて ぼくは船に乗り込む ...

雪白の月

君がいなくなったあのとき あらためて気 ...

恋は匂へと散りぬるを

雨に濡れた街角で あなたはひとり待って ...

ボクの背中には羽根がある

照れてるとき髪かきあげる ボクの癖をか ...

青の時代

砂に書いた あの文字は 僕への励ましの言 ...

I

伝えたいことほど 言葉にならなくて わ ...

鍵のない箱

いつか覚める 夢 見てたのかな また ...

Family~ひとつになること

世界にはどれだけの数の 家族がいるんだ ...