evesta歌詞検索

世界はまわると言うけれど(GARNET CROW)の歌詞ページです。

世界はまわると言うけれど 歌詞

歌:GARNET CROW

作詞:Azuki Nana

作曲:Yuri Nakamura

永い夜が朝が昼が すべてのらりくらり流れゆくよ
日々をつないでゆくにも そうね意思というものが必要?

傷ついて泣いていた日もあった気がする
何かを信じようとして

世界はまわると言(ゆ)うけれど
何も私の中めぐるものなどないから
そっとただ窓の外ながめ
季節が移ろうのをみていましょう

優しい気持ち冷たい心 人は同時に宿すことも
気付き始めた頃には既にもう何かが壊れてたみたい

裏切らぬものはない 求めるのならば
ただ みているのがいい…

世界はまわると言うけれど
つながるすべもなく取り残されたようで
ひとつひとつ消えゆく街の灯(あかり)を
意味もなく数えて過ごします

ずっと同じとこで動かずいれたなら
地球(ちきゅう)がまわってゆくのを
眺めていたいのに…いつまでも

世界はまわると言うけれど
頭上の空だけがめぐるだけです
何処へもゆかないでいる日は
この地球(ほし)の速度(はやさ)でただまわる

世界はまわると言(ゆ)うけれど
何も私の中めぐるものなどないから
そっとただ窓の外ながめ
季節が移ろうのをみていましょう

GARNET CROWについて

中村 由利[VoSongwriting]全ナンバーの作曲を手掛ける  AZUKI 七[LyricsKeyboard]作曲家として数多くの作品を提供  岡本 仁志[Guitar]ソロとしても活躍中  古井 弘人[KeyboardArrange]アレンジャーとしても活躍中
GARNET CROWの人気歌詞
夏の幻

部屋の窓の向こうに 飛行機雲を なぞっ ...

夢みたあとで

朝が来るたび君のことを想う 一日の始ま ...

MYSTERIOUS EYES ~TV・アニメ「名探偵コナンより」~

君と僕とは 別の人間だから 好みが違う ...

Over Drive

風の音だけが 体中を包む サイレント ...

忘れ咲き

気づけば懐かしい川原に来てみたり 昨日 ...

As the Dew

生憎の雨だけど予定通り出かけましょう ...

君という光

波の上漂う海月をみるのが好きで いつま ...

涙のイエスタデー

流星がこぼれた夏の空 願いこめた い ...

今宵エデンの片隅で

揺れる日射しと 君の笑顔に会う 例えば ...

Holy ground

君のいない未来が ただ大きな闇にみえ ...

Go For It

明日(あす)を憂う 心いらない 野生の ...

空色の猫

ほら空色の猫がまちを出る 晴れた空に紛 ...

夜深けの流星達

夜深けの流星達 眺めていたよね 言葉に ...

A crown

昨日の雨はもういないよ だけど僕は忘れ ...

call my name

白い壁と Rembrandt いつまで ...

スパイラル

たよりない木の葉舟 夢中で水面ハシラセ ...

夢・花火

…Ti amo… 丸い月浮雲に途切れ途 ...

Marionette Fantasia

薄明かりを灯して 冷たい壁に 頬寄せ ...

flying

季節はずれの beach side 夜 ...