evesta歌詞検索

ひとりぼっちの告白(新島弥生)の歌詞ページです。

ひとりぼっちの告白 歌詞

歌:新島弥生

作詞:松井五郎

作曲:来生たかお

恋だと気づくまで
それは淋しさに似てた
風のざわめき
街路樹から落ちた青葉
ぎゅっと握りしめた

いつどんな時に
どんなきっかけなら
ふたりのまなざし近づくの

追いかけても 追いかけても
あなたはまだ遠い
だけどいつか だけどきっと
わたしの気持ち 知らせたい

ともだちのおしゃべり
よけいな噂を聞くわ
つくり笑顔で
胸騒ぎ我慢しながら
ぎゅっと唇噛む

偶然みたいに
あなたを待つとき
不安な素顔が隠せない
あきらめれば あきらめれば
涙でいいのね
だけどそれじゃ だけどきっと
わたしの気持ち 終わらない

青い空を見上げながら
言葉をさがすわ
いつかきっと きっといつか
ほんとの気持ち 言うために
新島弥生の人気歌詞
恋はあせらず

うまくゆくよ きっとふたり 青空 とも ...