evesta歌詞検索

蒼い舟(いきものがかり)の歌詞ページです。

蒼い舟 歌詞

歌:いきものがかり

作詞:山下穂尊

作曲:山下穂尊

肩慣らしと笑ったこの声は秘密めいた夢
黄昏に流れし友の声が静かに染み入る
風向きを味方につけただろう蒼きこの舟は
たおやかに身体を今包み静かに走り出す

艶やかに舞った一筋の泪
見ないようにしてその目を隠してしまって
私たちがここに居る意味がここに在る
探したものも 失くしたものも 見えてたはずの自分も…

このまま悠久に続く時間にただ身を任せ
限りのない私の行く先をね 探そうか
もう僅かな不安にさえ小さな幸せを願えるでしょう
世界は今日も確かに「今」と共に在る
ささやかな祈りが夕暮れに溶け出して映し出してくように
あの日の私に今 手を振ろうか

ある出会いに導かれし夢の中で泳ぐとき
憂鬱の海、その先に見えた微かに光る雨

未来に散らばった数々の出会いや
避けること出来ない別れが恐くもある
大それたことなんて何も言えないけど
生まれた意味や 歩んだ道よ ここに居るのが自分だ

ここから始まる全ての未来図は見えないけど
その先を棚引く風が背中を押して
さぁ今この風に揺られ 躊躇(ためら)いの涙に別れを告げ
果てしのない「私」見付ける旅へ出ようか
柔らかな願いが木漏れ日に溶け込んで溢れ出してくように
あの日の私が今微笑み返す

いきものがかりについて

1999年  2月、高校の同級生だった水野良樹と山下穂尊によって結成。 ユニット名は水野・山下が小学校1年生の時、一緒に「生き物係」をしていたことに由来する。 同年12月には同級生の妹、吉岡聖恵が加入。 2006年  3月15日、エピックレコードジャパンよりメジャーデビュー。 《メンバー》 ・吉岡聖恵(YOSHIOKA KIYOE)  パート:Vocal  生年月日:1984.2.29/血液型:A型 ・水野良樹(MIZUNO YOSHIKI)  パート:Guitar&Vocal  生年月日:1982.12.17/血液型:A型 ・山下穂尊(YAMASHITA HOTAKA)  パート:Guitar&Harmonica  生年月日:1982.8.27/血液型:O型
いきものがかりの人気歌詞
ありがとう

“ありがとう”って伝えたくて あなたを見 ...

YELL

「“わたしは”今 どこに在るの」と  ...

笑顔

だから僕は笑ってほしいんだ だから君と生 ...

ブルーバード

飛翔(はばた)いたら 戻らないと言って ...

帰りたくなったよ

心の穴を埋めたいから 優しいフリして笑っ ...

SAKURA

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れ ...

熱情のスペクトラム

鳴りやまぬ 愛をさけぶよ すべてを抱いて ...

コイスルオトメ

つのる思いを打ち明けた 大きくうなづいて ...

気まぐれロマンティック

ロマンティック 恋のアンテナは 嵐で何処 ...

生きる

もうすぐ 春だね さくらは 咲くかな ...

じょいふる

キミノコエヲキカセテ サア ボウケンシテ ...

HANABI

煌いて 揺らめいて 蒼き夢 舞い放つ ...

ラストシーン

涙がとまらないよ 君に会いたくなる 春 ...

心の花を咲かせよう

僕等が駆け抜けた時期(とき) 明日へと向 ...

さよなら青春

悲しみを抱きしめて それでも冬を越えて ...

キミがいる

Ah 夢に見てた こがれていた キミがい ...

いつだって僕らは

輝いたその日々の中で僕らは何を見つけたん ...

風が吹いている

時代はいま 変わっていく 僕たちには願い ...

message

「最近、倦怠期?」って聞かれて 仏頂面し ...

あなた

あなたと ただあなたと 言葉をつないで ...