evesta歌詞検索

鞄の中、心の中(藍坊主)の歌詞ページです。

鞄の中、心の中 歌詞

歌:藍坊主

作詞:藤森真一

作曲:藤森真一

何気ない日の帰り道 帰宅ラッシュの電車乗り
鞄から教科書取り出し見ていると
無意識に計算する僕の頭は君に会う確率を出してる

そうだ君を待ってるんだ 何もできず待ってるんだ
非常識にまわりを見渡す僕がいる
懸命に計算する僕の頭は偶然の公式探してる

細かい理屈なんてない 小さい体裁すらない
ただ君に会えればそれでいい

何度も何度も君の名前呼ぶ 無言の返事が心に刺さる
何度も何度も君に呼びかける まるで独り言のように

教科書を鞄にしまい 日記を取り出して見ると
胸つまる思いだ。 当時の君が言う
「私には彼氏(あなた)がいる、だけど何故だろう 孤独感いつも感じている」

呼んだら振り向いてくれた その度に僕は消えてた
裏切りの連続の過去よ

何度も何度も君の名前呼ぶ 無言の返事が心に刺さる
何度も何度も自分に言い聞かす これであたり前なんだよと

小説取り出す 幕末の話 千葉さな子という女(ひと)が
ある男を待ち 一生を一人で終えた物語

何度も何度も君の名前呼ぶ 無言の返事が心に刺さる
何度も何度も思うことがある 僕はこの女(ひと)のようでもいい

藍坊主について

藤森 真一 Ba. 1983.3.10 HOZZY Vo. 1982.6.27       田中 ユウイチ Gt. 1982.6.8 渡辺 拓郎 Dr. 1982.10.5 神奈川県出身のパンクバンド。
藍坊主の人気歌詞
星のすみか

輝き続ける光った星から、輝き続け、光った ...

アンドロメダ

肉眼で見えるんだって 銀河は 望遠鏡が ...

花火計画

僕らは空を見上げ 僕らは空を見上げ ...

ハローグッバイ

ヨーグルトのカップに 赤とんぼが止まっ ...

伝言

大人になるってどんな事と 昔の僕が問いか ...

ピースサイン

生命線に 汗を握るほど 胸が踊った時  ...

あさやけのうた

ひっぱるほど縮んでゆく、かた結びのような ...

レタス

潮風吸い込む 心臓が弾ける 海は広い  ...

ランドリー

君が泣くのなら僕は笑うから ここから辿ろ ...

ホタル

ひかりの消えた町で僕らは 大人が消してく ...

嘘みたいな奇跡を

ぼくは うれしかったよ あなたといられて ...

向日葵

夏が終わり告げた日 僕らは大人へ変わった ...

おいしいパン食べたい

雨が降ったら、コーヒーを飲もう、 仄青 ...

僕らしさ君らしさ

なんでこんな性格なんだろう なんでこん ...

魚の骨

本を読んでも胸に 何もこない毎日を 繰 ...

ワンダーランドのワンダーソング

ニワトリなのか タマゴなのか 始まりを想 ...

水に似た感情

消えてしまいたい ふと思いませんか ...

0

1と3と、7と9と、0。 形、線と、空 ...

群青

真空パックされたベーコン色した空が 君の ...