evesta歌詞検索

神風特攻隊(長渕剛)の歌詞ページです。

神風特攻隊 歌詞

歌:長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

スポンジみたいな人生かい?
あんな大人になんか なりたかねえ
鋭んがった怒りたちも失せちまってる
今夜もしたたか酒に 酔っぱらっちまった

誰かが犯したあやまちなんて
簡単に言うなよ どのつら顔さげて!
たとえ純粋さを へし折られたとしても
決して 諦めず ただただ ひと人間を愛し貫いてゆけ!

神風特攻隊のように
傷つくことを 恐れないで…
神風特攻隊のように
真っすぐな愛で 立ち向かって生け!

役立たずの兵士達が100人いるよりも
たった一人のかけがえのない本当の友がいい
どこを切っても血も出ねえ 真実味もねえ
ああ そんなふぬけな戯言などくそっくらえ!!

赤い涙を 強い絆でゆわえて
昨日よりも美しい明日を探して生くんだと
愛すべき者たちに祈りを捧げたら
今 絶望の淵からお前の名を叫ぼう

神風特攻隊のように
清らかなぬくもりを身にまとい
神風特攻隊のように
真っすぐな瞳で愛に立ち向かって生け!

どうせ一度っきりの粗末な人生なら
他人の煙にいぶされて生きるより
野生の牙をひん剥き 焼けこげるほどの魂を
黄金の太陽へ突っ込みむしり取ってや殺れ

やぶれかぶれの真っすぐな命を
ガリガリ奥歯で噛み砕き
悲鳴を押し殺し愛おしき者たちの為に
生きる掟を今まっすぐに奮い立たせろ

神風特攻隊のように
一途な愛を犬死にさせてなるものか
神風特攻隊のように
誠実な優しさを身にまとい
神風特攻隊のように
けだかい光を放ち 傷つく事を恐れないで!
神風特攻隊のように
真っすぐな瞳で愛に立ち向かって生け!

長渕剛について

1978年10月、「巡恋歌」でデビュー。1980年に「順子」が初のチャートNo.1を獲得。その後シングル「乾杯」をリリースし、初のミリオンセラーを記録する。86年には、映画「男はつらいよ 幸福の青い鳥」で役者デビュー。ドラマ「とんぼ」「しゃぼん玉」などに主演、役者としても根強いファンを獲得した。
長渕剛の人気歌詞
乾杯

かたい絆に 思いをよせて 語り尽くせぬ ...

夏祭り

夏もそろそろ終わりねと 君が言う ゆか ...

とんぼ

コツコツとアスファルトに刻む 足音を踏 ...

RUN

賽銭箱に 100円玉投げたら つり銭出 ...

Myself

人ごみに紛れると なおさら涙がでるから ...

ろくなもんじゃねえ

ぴいぴいぴい ぴいぴいぴい・・・ ...

巡恋歌

好きです 好きです 心から 愛していま ...

しあわせになろうよ

※出会った頃の二人に も一度戻ってみよ ...

交差点

君の胸の痛みが 僕にわかるといいね ...

ひまわり

北へ南へ東へ西へ 人は流れ流れて河川を ...

I love you

「私には 私の生き方がある」とか 「自 ...

GOOD-BYE 青春

GOOD-BYE 青春 いい事なんかな ...

西新宿の親父の唄

続けざまに苦しそうなせきばらいをしてた ...

しゃぼん玉

ひりひりと傷口にしみて 眠れなかったよ ...

STAY DREAM

死んじまいたいほどの 苦しみ悲しみ そ ...

蝉 semi

蝶よ花よで かつぎあげられ 背中にスミ ...

素顔

夜の顔を 鏡で映せば なんて悲しい顔なの ...

裸足のまんまで

どしゃ降りの雨の中で傘もささずに歩いてた ...

何の矛盾もない

例えば 今日という日が 何であるのかを ...

ひとつ

ひとりぼっちに させてごめんね もう二 ...