evesta歌詞検索

時(中村雅俊)の歌詞ページです。

時 歌詞

歌:中村雅俊

作詞:塚原 将

作曲:小椋佳

街角で偶然に出あった
とても とても 遠い日
ほんの少し首をかしげて
微笑む癖覚えていました
手にすくった巻貝に
聞こえた白い潮騒が
あなたのまわりに聞こえます
時に長さがあるなんて
だれが告げたのですか
僕はあの日の君の姿
今も見つめることができるのに

街角で偶然に出あった
とても とても 遠い日
君の好きな色は変わらず
淡い淡い紫でしたね
いつか手紙に書くはずの
朝まで捜した言の葉は
今でも心に住んでいます
時がすべて流すなんて
だれが言ったのですか
ひとり逃げた冬の海の
波の冷たさが僕の手の中にある

街角で偶然に出あった
とても とても 遠い日
幸せを尋ねる戸惑い
どうしてか聞けない僕です
開いたばかりの花の香の
春のどやかなひろがりが
あなたのまわりにさざめいてます
時はもとに戻れないと
だれが決めたのですか
心の中にあこがれが
今もふくらんでゆくと感じているのに

中村雅俊について

’74日本テレビ「われら青春」で主演デビュー。一躍人気スターとなり、その後、立て続けに連続ドラマに主演する。歌手としても同年『ふれあい』でデビュー、大ヒットする。 他にも、『心の色』『恋人も濡れる街角』『想い出のクリフサイドホテル』などヒット曲多数。 現在、歌・ドラマ・CM・舞台・司会と多方面で活躍中。
中村雅俊の人気歌詞
ふれあい

悲しみに 出会うだび あの人を 思い出 ...

恋人も濡れる街角

不思議な恋は 女の姿をして 今夜あたり ...

海を抱きしめて

生まれて来なければ よかったなんて 心 ...

いつか街で会ったなら

何気ない 毎日が 風のように 過ぎてゆ ...

俺たちの旅

夢の坂道は 木の葉模様の石畳 まばゆく ...

時代遅れの恋人たち

手のひらに澄んだ水をすくって お前の喉 ...

辛子色の季節

いつか 俺達にも 青春を昔話に する日 ...

心の色

受話器の向こうから 聞こえる涙声 君は ...

未来が眠る日々

泣かないでくれよ 切なくなるなるから ...

ただお前がいい

ただお前がいい わずらわしさに なげた ...

盆がえり

君が着た花がすり 君が舞う花まつり ひ ...

青春貴族

いちばん大事なものは 何? きまってい ...

ONE MORE HEART

愛してると君に 言えばよかったのか 虹 ...

もう一度抱きたい

防波堤に腰かけ花火をしたね 暗闇に君が ...

白い寫眞館

あの街には まだあるのだろうか 白いペ ...

想い出のクリフサイド・ホテル

最後まで君だけが 嘘の名で通したね マ ...

空蝉

赤い糸は僕とつながってたはず、 のラプ ...

花は咲く

真っ白な 雪道に 春風香る わたしは ...

青春試考

水すましみたいに すいすいと 東京の空 ...