明日、春が来たら 歌詞

歌:松たか子

作詞:坂元裕二

作曲:日向大介

走る君を見てた 白いボール きらきら
放物線描いて 記憶の奥へ飛んだ
振り返る君遠くへ 追いかけてるまっすぐ
スタジアムの歓声 夢の中で繰り返す

そして名前呼び続けて はしゃぎあったあの日
I LOVE YOU あれは多分 永遠の前の日
明日、春が来たら 君に逢いに行こう
夕立が晴れて時が 止まる場所をおぼえてる?

長い廊下の向こう 笑う君のシルエット
壁にもたれて聞いてた スパイクの足音
そばにいたら二人 なぜかぎこちなくて
そばにいればもっと わかりあえたはずなのに

沈む夕日かすめ 渡された君のウィニングボール
I LOVE YOU 言えなかった 永遠の約束
明日、春が来たら 君に逢いに行こう
夕立ちが晴れて時が 止まる場所をもう一度

そして名前呼び続けて はしゃぎあったあの日
I LOVE YOU あれは多分 永遠の前の日
明日、春が来たら 君に逢いに行こう
夕立ちが晴れて時が とまる場所をおぼえてる?

明日、春が来たら 君に逢いに行こう
夕立ちが晴れて時が 止まる場所をもう一度

松たか子について

父親は歌舞伎役者の松本幸四郎、兄が市川染五郎。1993年10月:初舞台『人情噺文七元結』お久役 歌舞伎座。1994年NHK大河ドラマ『花の乱』で女優デビュー。1996年NHK紅白歌合戦では史上最年少の19歳で司会を堂々と務めた。1997年にシングル「明日、春が来たら」で歌手デビュー。
松たか子の人気歌詞
Let It Go~ありのままで~

エルサ: 降り始めた雪は 足跡消して ...

500マイル

次の汽車が 駅に着いたら この街を離れ ...

夢のしずく

愛よりも恋よりもはやく あなたに出逢った ...

つなぐもの

海岸までとおく バス停でおしゃべり 目 ...

桜の雨、いつか

春の光に包まれたままで 一人息をひそめ ...

コイシイヒト

※逢いたくて逢えなくて 何度も受話器を置 ...

きっと伝えて

描いていた夢は 触れてみたくてのばす ...

空の鏡

はしゃぐ子猫の ミルクを温め やっぱり ...

I STAND ALONE

あの日流した涙 忘れないまま 今日も素 ...

end roll

こんなにも僕らは歴史を刻み 時間さえ忘 ...

20 candles

やっと見つめあえたね もうずっと離さない ...

home~sweet home~

頬に 肩に その指先に いくら Kis ...

時の舟

※「あなたが戻るその日まで あなたに届 ...

奇跡のオト

僕らはまだ旅の途中 行く先は知らない ...

笑顔をみせて

物憂げな季節に ふと立ち止まって 誰か ...

And I Love Car

車はあくまでも 快適に暮らす道具 車に ...

真夜中のギター

君が奏でる 夜更けのギター 覚えたてを ...

BEGINNINGS

蒼い夜明けに 都会は眠って 乾いた歩道 ...

花のように

風が運ぶ風鈴の音に 振り返れば夏空 白 ...