evesta歌詞検索

博多っ子純情(チューリップ)の歌詞ページです。

博多っ子純情 歌詞

歌:チューリップ

作詞:安部 俊幸

作曲:姫野達也

いつか君行くといい 博多には夢がある
できるなら夏がいい 祭りは山笠

男達はとても見栄っ張りで気が強い
海の風に吹かれるから
だけどみんなすぐに貰い泣きするような奴
酒を飲んで肩をたたく

人ごみに身をまかす 黄昏れた中州では
誰でもが少しだけ 優しくなれるさ

夜の女達は気まぐれで移り気だよ
紅をさして男誘う
だけどいつか愛が欲しいと春吉橋で
人に隠れ涙流す

山笠は千代町流れ 悲しみも押し流す
この僕の故郷は 遠い町 博多

どこか遠い知らぬ町へもしも行きたいと
思う時は 行くといいよ
独りぼっちならばポケットに手を差し込み
背中丸め 歩けばいい
チューリップの人気歌詞
青春の影

君の心へ続く永い一本道は いつも僕を勇 ...

サボテンの花

ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて 君 ...

心の旅

あーだから今夜だけは君をだいていたい ...

虹とスニーカーの頃

※わがままは 男の罪 それを許さないの ...

ぼくがつくった愛のうた

※Lovely Emily Uoo La ...

魔法の黄色い靴

君 ぼくの靴をすてて逃げて走っても ほ ...

銀の指環

夕べも僕は 眠れなかったよ 終わった愛 ...

人生ゲーム

この世に生まれた時からはじまる とても ...

夢中さ君に

真っ赤な車でいつもやってくる そよ風に ...

THE 10th ODYSSEY

この世に僕は 生まれてきた ふと気が付 ...

夕陽を追いかけて

しばらくぶりの故郷は 大きな町に姿を変 ...

心を開いて

君の人生をみつめてごらん 君はやりたい ...

Wake Up

Wake up Wake up Wak ...

ふたりがつくった風景

※赤と緑の歯ブラシが いつも仲良くコッ ...

青春をわけあおう

空は夢をくれた 風は愛をはこぶ すべ ...

セプテンバー

夏が通り過ぎ 風が流れて 僕の心の扉あ ...

僕はライオン

オマエの顔さえ 思い出せないほど好きなの ...

丘に吹く風

風が緑をゆらしてる ぼくはひとりである ...

箱入り娘

オー いつも 9時頃になると 時計をみ ...