evesta歌詞検索

恋のロープをほどかないで(新田恵利)の歌詞ページです。

恋のロープをほどかないで 歌詞

歌:新田恵利

作詞:秋元康

作曲:後藤次利

恋のロープをほどいちゃだめだめ
あなたのその微笑に
きっと私流されてしまうわ
恋のロープをほどいちゃだめだめ
今抱きすくめられたら
何も言えず瞳 閉じてしまうわ
コットンのシャツを少しまくって
海の雫をそっとすくえば
まだ冷たいねと肩をすぼめた
あなたはまるで年下のようね
砂浜の小さな舟 縁に腰かけて
右手をかざしながら 夏を待っていた

※恋のロープをほどいちゃだめだめ
あなたのその微笑に きっと私流されてしまうわ
恋のロープをほどいちゃだめだめ
今抱きすくめられたら 何も言えず瞳閉じてしまうわ
太陽がじれている※

波が寄せるたび あなたのことを
好きになってく そんな気がするの
黄昏に傾く影 あなたから伸びて
ハートに届くくらい 愛を囁くわ
甘い唇 ほどいちゃだめだめ
あなたの両手の中で きっと私溺れてしまいそう
甘い唇ほどいちゃだめだめ
今あなたと2人きり誰も知らない海に流されるのね
潮風が誘ってる
いつの日かこんな時が
私に来ることわかっていたはずなのに

(※くりかえし)

新田恵利について

1985年におニャン子クラブの会員番号4番としてデビュー。「セーラー服を脱がさないで」が大ヒット。1986年には「冬のオペラグラス」でソロデビュー。オリコン初登場1位を記録する。同年9月にはおニャン子を脱退。女優としても「愛の若草物語」「ピーターパン」など舞台に出演。
新田恵利の人気歌詞
冬のオペラグラス

白い雪がガラス窓に咲くように そっと降 ...

若草の招待状

木々の すき間から 広がる空 青い風見 ...

ピンクのリボン

だから ピンクのリボン ピンクのリボン ...

内緒で浪漫映画(ラブ・ストーリー)

覗いた チャペルの 扉の向こう 広がる ...

Tradition

ガラス窓 あければ 星座が輝くわ 19 ...

茅ヶ崎に背を向けて

きっといつか 君と僕が また会える そ ...

ROCK AND ROLL LOVE LETTER

AH- 君は覚えているはずさ いつも ...

不思議な手品のように

ふいに名前を呼ばれて 振り向いたら 変 ...

テディベアの頃 -少女の香り-

SAYONARAね テディベアの頃 涙 ...

彼をあきらめて

いいじゃない? 彼っていい人みたいだし ...

夏の恋風

ライムジュースを 両手にかかえた あな ...

プロローグ

夕暮れの窓にまたれて 鏡ごし あなた見 ...

さよならの風

ひとりぼっちに なるのはツライけど ...

WHO?

愛なんて感違い 言葉だけじゃ信じないね ...

銀色のスーペニール

瑠璃色の空を 翔け抜けるぺガサス 追い ...

星の手紙

星の手紙を空に描いて 青い文字 輝くよ ...

パナマのシャポー

誰かにつかまえて 誰かにつかまえて 早 ...