愛し愛されて生きるのさ 歌詞

歌:小沢健二

作詞:小沢健二

作曲:小沢健二

とおり雨がコンクリートを染めてゆくのさ
僕らの心の中へも侵みこむようさ
この通りの向こう側 水をはねて誰か走る

夕方に簡単に雨が上がったその後で
お茶でも飲みに行こうなんて電話をかけて
駅からの道を行く 君の住む部屋へと急ぐ

※いつだって可笑しいほど誰もが誰か 愛し愛されて生きるのさ
それだけがただ僕らを悩める時にも 未来の世界へ連れてく※

ナーンにも見えない夜空仰向けで見てた
そっと手をのばせば僕らは手をつなげたさ
けどそんな時はすぎて 大人になりずいぶん経つ

ふてくされてばかりの10代をすぎ 分別もついて歳をとり
夢から夢といつも醒めぬまま 僕らは未来の世界へ駆けてく

△月が輝く夜空が待ってる夕べさ
突然ほんのちょっと誰かに会いたくなるのさ
そんな言い訳を用意して 君の住む部屋へと急ぐ Uh ah△

(セリフ)“家族や友人たちと 並木道を歩くように 曲がり角を曲るように
僕らは何処へ行くのだろうかと 何度も口に出してみたり
熱心に考え 深夜に恋人のことを思って
誰かのために祈るような そんな気にもなるのかなんて考えたりするけど"

10年前の僕らは胸をいためて「いとしのエリー」なんて聴いてた
ふぞろいな心は まだいまでも僕らをやるせなく悩ませるのさ

まぶしげに きっと彼女はまつげをふせて
ほんのちょっと息をきらして 走って降りてくる
大きな川を渡る橋が見える場所を歩く

(※くり返し)
(△くり返し)

小沢健二について

シンガーソングライター。アマチュアバンド「ロリポップ・ソニック」にて活動。プロデビューし、「フリッパーズ・ギター」と名前を変更。解散後、ソロで音楽活動を開始し、1993年、「天気読み」でデビュー。1995年「カローラIIにのって」が大ヒット。
小沢健二の人気歌詞
天使たちのシーン

海岸を歩く人たちが砂に 遠く長く足跡をつ ...

ある光

新しい愛 新しい灯り 麻薬みたいに酔わ ...

カローラIIにのって

カローラⅡにのって 買いものに でかけ ...

さよならなんて云えないよ

青い空が輝く 太陽と海のあいだ “オッ ...

ぼくらが旅に出る理由

心がわりは何かのせい?あんまり乗り気じゃ ...

ラブリー

夢で見た彼女と会って FEEL ALRI ...

強い気持ち・強い愛

“Stand up ダンスをしたいのは誰 ...

アルペジオ (きっと魔法のトンネルの先)

幾千万も灯る都市の明かりが 生み出す闇 ...

痛快ウキウキ通り

プラダの靴が欲しいの そんな君の願いを叶 ...

Buddy

BUDDY 争いも恋も しかたない そ ...

天気読み

上昇する気温のせいで ロ-ドショ-は続き ...

それはちょっと

欲しいものを全部言いなよ 時計や靴だとか ...

恋しくて

幸せな時は 不思議な力に 守られてるとも ...

夢が夢なら

銀河を見上げる冬の小径 色とりどり擦れ違 ...

今夜はブギーバック/あの大きな心

僕と友達がめかしこんで行ったパーティーで ...

ローラースケート・パーク

長い手を不器用に伸ばし 赤いTシャツの女 ...

流動体について

羽田沖 街の灯がゆれる 東京に着くこと ...

失敗がいっぱい

秘密はあるもの 隠すもの 追求されたら ...

彗星

そして時は 2020 全力疾走してきた ...