evesta歌詞検索

理由(中条きよし)の歌詞ページです。

理由 歌詞

歌:中条きよし

作詞:山口洋子

作曲:平尾昌晃

あのひとと別れた理由
何んでもないの
夜明けに帰って来た彼の
背広についてた口紅が
許せなかっただけのこと
マージャンしてたと言いわけも
投げ出すように冷たくて
熱いコーヒーいれながら
もうおしまいねと 泣きました

あのひとと別れた理由は
何でもないの
夜中にかかって来た電話
あのひと出してと親しげな
若い女の笑い声
誰れよと責めても答えない
煙草輪にする横顔に
男ごころを見たようで
もうこれきりねと 泣きました

あのひとと別れた理由は
何でもないの
お休みぐらいは家にいて
ふたりでゆっくりしましょうと
甘い約束したあとで
仕事があるよと新しい
ネクタイしめて行く背中
扉にもたれて見送って
もう今日かぎりと 泣きました

中条きよしについて

73年「全日本歌謡選手権」で10週勝ち抜きし、翌74年に「うそ」で歌手デビュー。この曲が大ヒットし、NHK紅白歌合戦に初出場。その後、俳優業に力を入れ、81年にテレビ時代劇「新・必殺仕事人」に三味線屋勇次役でレギュラー出演して人気を得、人気俳優としての地位を確立した。映画、舞台、テレビドラマ、歌と幅広く活躍。
中条きよしの人気歌詞
うそ

折れた煙草の 吸いがらで あなたの嘘が ...

北の灯り

雨のすきまに 面影を 追えば虚しい レ ...

忘れ草

消えるはずがない 淋しさ 消せるはずが ...

愛のカルテ

あなたの哀しみも 傷口のいたみも 私に ...

風が泣くとき

風に誘われ 男は歌うよ 闇に凍えて ...

夢を求めて

やっぱりおまえは この部屋に 今でも暮 ...

旅愁

あなたをさがして此処(ここ)まで来たの ...

夢見る夢子

不幸が似合う いい女はね だまされ上手 ...

櫻の花のように

とめどなく なみだ こぼれた時は その ...

うすなさけ

浮気じゃいやよ本気で惚れて 私にはいつ ...

あの日の嘘のつぐないに

北窓ひとつのちいさな部屋で 淋しく暮ら ...

すきま風

人を愛して 人はこころひらき 傷ついて ...

神戸・横浜

夜空を斜めに 星屑落ちて せつない想い ...

つくづく一途

バカな女でごめんね つくづく一途 ...

グッバイマイラブをあなたに

グッバイ ラブ この手をはなして グッ ...

泣かないよ

かまい過ぎるから嫌われたんだね おしき ...