evesta歌詞検索

Young Bloods(佐野元春)の歌詞ページです。

Young Bloods 歌詞

歌:佐野元春

作詞:佐野元春

作曲:佐野元春

静かな冬のブルースに眠る
仔の街のニューイヤーズディ
大地に果てしなく降るモーニングライト
いつの頃か忘れかけてた荒ぶる胸の想い
アクセルためてルーズな空見あげる

※鋼鉄のような Wisdom
輝き続ける Freedom
願い込めて ここに分けあいたい
Let's stay together※

Oh-together
冷たい夜にさよなら
その乾いた心 窓辺に横たえて
ひとりだけの夜にさよなら
木枯らし時も 月に凍える時も
いつわりに沈むこの世界で oh yeah oh yeah
君だけを固く抱きしめていたい アイアイ・・・ wow

(※くりかえし)

yeah-together
冷たい夜にさよなら
争うばかりじゃ 人は悲しすぎる
ひとりだけの夜にさよなら
今 この想いが君に響けば Yeah
冷たい夜にさよなら
いつの日も 君は心軽やかに steppin steppin night
ひとりだけの夜にさよなら
今 この想いが君に響けば Yeah
冷たい夜にさよなら
争うばかりじゃ 人は悲しすぎる
ひとりだけの夜にさよなら
今 この想いが君に響けば

佐野元春について

1978年ヤマハのポプコンで最優秀作詞賞を受賞。 1980年EPICソニーレコードからシングル『アンジェリーナ』でレコードデビュー。1982年5月、初のセルフプロデュースのアルバム『SOMEDAY』をリリース。オリコンアルバムチャートで4位を記録。1984年アルバム『VISITORS』を5月にリリース。オリコンで1位を記録する。
佐野元春の人気歌詞
SOMEDAY

街の唄が聴こえてきて 真夜中に恋を抱き ...

約束の橋

君は行く奪われた暗やみの中にとまどいなが ...

ガラスのジェネレーション

ガラスのジェネレーション さよならレヴ ...

彼女

引き潮のように すべてが遠のいてゆく ...

アンジェリーナ

シャンデリアの街で眠れずに トランジス ...

バルセロナの夜

湖 のほとりで 君の夢をみる 月もない ...

悲しきRADIO

パーキング・エリアで口笛吹いて 夜を感 ...

NEW AGE

※数えきれないイタミのキス 星くずみた ...

WILD HEARTS

土曜の午後 仕事で車を走らせていた ラ ...

情けない週末

もう他人同志じゃないんだぜ こんな胸の ...

I'm in blue

Everyday Everynight ...

ぼくは大人になった

A-B-C から X-Y-Z 世界中 ...

インターナショナル・ホーボー・キング

よそ者みたいな気分で 街を歩き続けて ...

ポーラスタア

その心の糸を張り替えて 新しい歌を今、 ...

君と一緒でなけりゃ

人間なんてみんなバカさ いくら語っても ...

月と専制君主

眠りにつく あの専制君主の目を盗み ...

君をさがしている

女神のような街燈の光に さそわれながら ...

Angel

冬の空に 耳をあてて 目を閉じれば ...

国のための準備

国のための準備はもうできてるかい? 国 ...