evesta歌詞検索

陽かげりの街(ペドロ&カプリシャス)の歌詞ページです。

陽かげりの街 歌詞

歌:ペドロ&カプリシャス

作詞:杉山政美

作曲:ヘンリー 広瀬

陽かげりの街には今日も
ゆきずりの愛に誰か泣き
はぐれ鳥帰るとき
空は悲しみ色に
どうぞすぐに帰って下さい貴方
私の心に
名もない 男たちの汗と
名もない 女たちの夢が
なくしかけた なにかを
想いださせて くれる
すてたはずの あの日の愛が
なぜかまぶしく よみがえる
ああ あなたに逢いたいけど
流れて今日も行くだろう
こんな小さな街を染めて
※開始
しずかに朝日が 今昇る
※終了
[※印 くりかえし]

ペドロ&カプリシャスについて

1971年パーカッショニストのペドロ梅村を中心に結成されたラテン・ロック・グループ。「別れの朝」がヒット。初代ヴォーカリストは前野曜子。代目ヴォーカル高橋真梨子「ジョニーへの伝言」「五番街のマリーへ」など大ヒットし、歌謡史に金字塔を打ち立てた。
ペドロ&カプリシャスの人気歌詞
別れの朝

別れの朝 ふたりは さめた紅茶のみほし ...

五番街のマリーへ

五番街へ行ったならば マリーの家へ行き ...

ジョニイへの伝言

ジョニイが来たなら伝えてよ 二時間待っ ...

カリブの夢

心が寒くなると 見上げる 壁のポスター ...

さようならの紅いバラ

最後の夜だから 白いワインに 紅いバ ...

ヨコハマ・レイニー・ブルー

Dream・・・ くちづけなんていらない ...

ミスター・マジシャン

Mr.Magician あのひとをウサギ ...

やっぱり別れます

やっぱり別れます いろいろ考えてみたけ ...

通りすぎた季節

変わりゆく季節の歌を ただ見送ってる ...

恋人たちの時間

時計が約束を忘れて テレビは退屈を流す ...