evesta歌詞検索

桜桃記(ひとひら)(小川範子)の歌詞ページです。

桜桃記(ひとひら) 歌詞

歌:小川範子

作詞:川村真澄

作曲:JULIA

駅のホームに 散る花びら
雨に 流れてゆく
見送りの 友達に かこまれて 笑ってる
あなたの声が ぐんぐん 遠くなるわ
いけないことね 想い続けるなんて
辛い 辛い しあわせ だから さよなら さよなら
さよならを ください 好きと 言えないから
春に生まれた 心は 春に 消えてゆくの
そして いつか 忘れるの

二人 はじめて 手を つないだ 夏の最後の海
恋なんて 残酷ね
思い出を たぐっては
白い波に さらわれる 桜貝よ
発車のベルが 今も耳に残るわ
これで これで 終わりと だけど 逢いたい 逢いたい
逢いたい もう一度
好きと 言えないまま

風が運んだ 季節は 風が つれ去るのね
あなた 追いかけたけれど
だから さよなら さよなら
さよならを ください 好きと 言えないから
だけど 逢いたい 逢いたい
逢いたい もう一度
好きと 伝えられぬまま

小川範子について

1986年TVドラマ「愛の嵐」のひかる役で注目を浴びる。1987年「涙をたばねて」で歌手デビュー。その後ドラマ「代議士の妻たち2」「湯けむり純情~早春恋物語」「ひとりじゃないの」「夏色の天使」などに出演。また、舞台「シェルブールの雨傘」「不真面目な十七歳」や映画「なにわ忠臣蔵」「花の情」など幅広く活躍。
小川範子の人気歌詞
ガラスの目隠し

なぜ つきはなすの どこでも ついてゆ ...

涙をたばねて

偶然のように 手渡すつもりの 白い花 ...

渓のおくりもの

あなたの足もと 朱色のたそがれ 枯れ ...

永遠のうたたね

※どうして「もう 逢えない」って言うの? ...

ひとみしりAngel ~天使たちのLesson~

長い電話で 手のひらがしびれても いつ ...

嘆きの天使

あなただけと 迷子になりたい ふたりき ...

しんかろんの歌 ~「極楽蜻蛉一家の贈り物」より~

なぜだか少しもわからない わたしがここ ...

矛盾

唇にすぐにふれてくる せつない視線 ...