草原の輝き 歌詞

歌:アグネスチャン

作詞:安井かずみ

作曲:平尾昌晃

居眠りしたのね いつか
小川のせせらぎ きいて
レンゲの花を 枕に
今 目がさめた

恋しい気持ちが夢で
逢わせてくれた あの人
君は元気かと聞いた
手を振りながら

今 涙をかくして風の中
ひとりゆけば はるかな
私の好きな 草原

知らずに遠くまで来た
野イチゴ探して ホント
手かごに持ちきれなくて
ポケットに入れた

あの人が帰る時を
指おり数えて 待てば
いつのまにか 夕焼に
あたりは そまる

ふと涙が出そうよ 風の中
こだまに呼ぶ 名前は
あなたの好きな 草原

アグネスチャンについて

17歳で日本の芸能界にデビュー後、日本レコード大賞新人賞などを受賞するなど活躍を続ける一方で、仕事と学業の両立を目指し、上智大学国際学部、カナダ・トロント大学(社会児童心理学)、米国スタンフォード大学(教育学部博士課程)を卒業、教育博士号を取得。また、様々な文化活動、チャリティー活動にも参加。夢見る子ども基金理事、地球こどもクラブ理事、日本ユニセフ協会大使などをつとめる。目白大学客員教授、名古屋女子文化短期大学客員教授。著書は「もんな地球に生きるひと」(岩波ジュニア新書)「お母さんの子育て心理学」「いじめない いじめられない いじめさせない」「みんな未来に生きる人」(旬報社)など多数。
アグネスチャンの人気歌詞
ひなげしの花

丘の上ひなげしの花で 占うのあの人の心 ...

アゲイン

お帰り! ただいま! 何処に行ってきた ...

恋のシーソー・ゲーム

恋はどちらかいつも 片想い でも 愛する ...

小さな恋の物語

小さな家並みが まるで夢のよう 小鳥の ...

ポケットいっぱいの秘密

※ひみつ ないしょにしてね 指きりしま ...

そこには 幸せが もう生まれているから

大空よりも大きなものがある それは それ ...

妖精の詩(うた)

風の吹く草笛の さわやか青い草原を ...

冬の日の帰り道

夕焼け帰り道 あなたと別れた 涙がほ ...

美しい朝がきます

朝がきます そよ風も吹きます あと あ ...

星に願いを

※「好きなひとに どうぞ会わせて 愛の ...

白いくつ下は似合わない

私の瞳に 映ったあなたが 涙にゆがんで ...

夢をください

※Do Do どうしてなの Ko Ko ...

2番目のしあわせ

街角の偶然に 返す言葉もなく 忘れてた ...

はだしの冒険

水しぶきをあげて ほほえむあなたに 波 ...

僕らには翼がある~大空へ~

もしも僕に翼があれば どこへ飛んでゆくだ ...

100万人のJabberwocky

Talkin' Jabberwocky ...

ぼくの海 Children of the Sea

今旅立つのよ 夢に向かって 二度と帰れ ...

恋人たちの午後

この青空をハンカチに つつんで帰りたい ...

あの丘で

あなたと恋占いした ひなげしの花覚えてい ...