evesta歌詞検索

Carols(浜崎あゆみ)の歌詞ページです。

Carols 歌詞

歌:浜崎あゆみ

作詞:浜崎あゆみ

作曲:木下智哉

初めて会った日を 今も覚えている?
照れたように君はうつむいて
目を反らしてばかりだったね

その仕草をとても 愛しく思うように
なったのはいつの頃だったかな
なんだか懐かしいね

やがていくつもの季節が
僕達の前を足早に通り抜けた

※白い雪が街を染める頃にも
君の側にいさせて
私これからも
困らせてばかりかもしれないけど※

夜通し話してた 未来だとか今が
あまりに私には眩しくて
尊く感じていた

いつか過去を許せる日が
来るといいのにと思ったら涙溢れた

△白い雪が溶けて街が
鮮やかに彩られる頃も
こうして君の事が
大事で仕方ない私でいたい△


わかり合えないまま すれ違った日も
涙の日 そして笑顔溢れる日も
そうどんな時だって
どんな君であっても
いつも受け止めるよ

(※くり返し)
(△くり返し)

浜崎あゆみについて

1998年4月、シングル「poker face」でデビュー。以後、「TO BE」、「Boys & Girls」などのヒットを重ね、着実に歌姫としての階段を駆け上がる。1stアルバム「A Song for ××」ではミリオンセラーを記録。
浜崎あゆみの人気歌詞
TO BE

誰もが通り過ぎてく気にも止めないどうしよ ...

オヒアの木

「拝啓 わたしの小さくて 永遠に世界一 ...

M

'MARIA' 愛すべき人がいて キズ ...

Memorial address

胸騒ぎとともに眠りについた夜更け とて ...

A Song for XX

どうして泣いているの どうして迷ってる ...

Appears

恋人達は とても幸せそうに 手をつない ...

Boys & Girls

ta la la la… ※輝きだ ...

Dearest

本当に大切なもの以外 全て捨ててしまえ ...

BLUE BIRD

グレーな雲が流れたら この空が泣き止ん ...

You & Me

あの夏の想い出は 今もまだ鮮やかなまま ...

Moments

心が焦げ付いて 焼ける匂いがした そ ...

Love ~Destiny~

ねえ ほんとは永遠なんてないこと 私は ...

Seasons

今年もひとつ季節が巡って 思い出はまた ...

Who...

uh-la la la 辛い時誰がそば ...

poker face

いつだって泣く位簡単だけど 笑っていたい ...

Love song

愛のない 人生なんて そんなの 生きる ...

Born To Be...

(Born To Be free あの日 ...

Dreamed a Dream

古いモノと懐かしいモノは どこでライン ...

Surreal

好きなモノだけを 選んでくのが 無責任 ...

Ivy

色んな事がありました 色んな朝を迎えま ...