evesta歌詞検索

濡れひよこ(槇原敬之)の歌詞ページです。

濡れひよこ 歌詞

歌:槇原敬之

作詞:槇原敬之

作曲:槇原敬之

バス停から家まで雨に降られて
傘を忘れた僕は濡れひよこ
「ただいま」「おかえり」
今日も一人で言ってしまった
僕は濡れひよこ

今日はあこがれのあのこに
映画の誘いを断られ
土砂降りにみまわれて
ほんとついてない
やっぱついてない

※だけどがんばれ!濡れひよこ
ゴボウを笹掻きにして
きんぴらを作るんだ
あしたも元気で行こう
そうさ がんばれ!濡れひよこ
お風呂で暖まったら
ちゃんと乾かしてから寝れば
もとのひよこ※

タオルを首に掛け 鏡をのぞく
ほっぺがすこし桜色 濡れひよこ
「おやすみなさい」と
ふるさとにおじぎして
目覚まし時計あわせて目を閉じる

大好きな人を一人ずつ
思い浮かべていたら
ちょっぴり涙が出てきた
出てきちゃったよ

今日はおやすみ 濡れひよこ
明日は天気になれ
楽しい夢を見れるよう
神様にお願いして

そうさがんばれ!濡れひよこ
明日は新しい
ゲームの発売じゃないか
ちょっとわくわくしてきたぞ

大変なのはボクだけじゃない
わかっているけど
人の気持ちをのぞきたい
そんな事を考えて
比べても仕方ないと
一回起きあがると
窓の外を眺めて
手のひらを ちょっとグーにした

(※くり返し)

槇原敬之について

1990.3.「AXIA MUSIC AUDITION’89」で"グランプリ"と"一万人審査員賞"を受賞。 10.25 シングル 「NG」、アルバム 『君が笑うとき君の胸が痛まないように』でデビュー。 1991.7.29 「どんなときも。」がオリコン・シングル・チャートで1位に輝く。
槇原敬之の人気歌詞
どんなときも。

僕の背中は自分が思うより正直かい? 誰 ...

もう恋なんてしない

君がいないと 何も できないわけじゃない ...

僕が一番欲しかったもの

さっきとても素敵なものを 拾って僕は喜 ...

遠く遠く

遠く遠く離れていても 僕のことがわかる ...

素直

話を切り出す順番 ゆずってくれたから ...

冬がはじまるよ

8月の君の誕生日 半袖と長袖のシャツを ...

SPY

おあずけになったデートに がっかりして ...

Hungry Spider

(Hungry Spider…) ...

軒下のモンスター

突然田んぼの真ん中に 現れたUFOのよ ...

No.1

お互いのことをもう さぐるのはやめよう ...

君は僕の宝物

君が僕を好きだとわかった その日の帰り ...

彼女の恋人

僕の車にそんな風に かんたんに乗れるんだ ...

抱きしめたいと言う言葉の 意味とは裏腹 ...

LOVE LETTER

線路沿いのフェンスに 夕焼けが止まって ...

カイト

キャップの上からフードかぶり ポケット ...

GREEN DAYS

ほどけた靴ひもを直そうと 君がしゃがん ...

Fall

何時でも決まった事を 一人で淡々とこな ...

Rain

言葉にできず凍えたままで 人前では ...

印度式

(スイカ ワキ・スネ ワキ・スネ ...

Remember My Name

さっき君に告げたのは 僕の名前だけど ...