evesta歌詞検索

武士は食わねど高楊枝(槇原敬之)の歌詞ページです。

武士は食わねど高楊枝 歌詞

歌:槇原敬之

作詞:槇原敬之

作曲:槇原敬之

ある日突然仕事をなくし
ある朝妻が出て行った
帰ってくるさと 電話したら
テーブルで震えだす携帯
子供の替えのパンツがなくなり
洗濯さぼったのを後悔した
そのとき気づいた
全ては僕の選んだ未来だと
なんでも不景気のせいにしてた
心もついでに洗ってしまおう
乾くまでこれでも食べてなと
自分にとって置いた

※パンを食べる子供を見ていたら
不覚にも腹が鳴った
ごまかすために出鱈目な歌を
あわてて僕は歌った
びっくりした子供が笑いだす
その顔を見て僕も笑いだす※

武士は食わねど高楊枝
優しい響きに聞こえた

家族を持つということも
子供を育てるということも
誰が決めたわけでもなく
自分が決めたんだ
誰のため頑張ってきた
そう叫びそうになったあの夜
可愛い寝顔が見えたから
僕は叫ばずすんだ
本当によかったなあと思ったら
嬉しくて泣けてきた
ごまかすために出鱈目な歌を
大きな声で歌った
やっぱりまた子供が笑い出す
その笑顔に力が湧いてくる
心の中に気づけずにいた
すごい宝物を見つけた

久しぶりに来た野良猫に子供が
パンをちぎってやった
どんなものでも大事にしてくれる
人の元に いたいと思うのだろう

(※くり返し)

心の中に気づけずにいた
すごい宝物を見つけた

槇原敬之について

1990.3.「AXIA MUSIC AUDITION’89」で"グランプリ"と"一万人審査員賞"を受賞。 10.25 シングル 「NG」、アルバム 『君が笑うとき君の胸が痛まないように』でデビュー。 1991.7.29 「どんなときも。」がオリコン・シングル・チャートで1位に輝く。
槇原敬之の人気歌詞
どんなときも。

僕の背中は自分が思うより正直かい? 誰 ...

もう恋なんてしない

君がいないと 何も できないわけじゃない ...

僕が一番欲しかったもの

さっきとても素敵なものを 拾って僕は喜 ...

遠く遠く

遠く遠く離れていても 僕のことがわかる ...

素直

話を切り出す順番 ゆずってくれたから ...

冬がはじまるよ

8月の君の誕生日 半袖と長袖のシャツを ...

SPY

おあずけになったデートに がっかりして ...

Hungry Spider

(Hungry Spider…) ...

軒下のモンスター

突然田んぼの真ん中に 現れたUFOのよ ...

No.1

お互いのことをもう さぐるのはやめよう ...

君は僕の宝物

君が僕を好きだとわかった その日の帰り ...

彼女の恋人

僕の車にそんな風に かんたんに乗れるんだ ...

抱きしめたいと言う言葉の 意味とは裏腹 ...

LOVE LETTER

線路沿いのフェンスに 夕焼けが止まって ...

カイト

キャップの上からフードかぶり ポケット ...

GREEN DAYS

ほどけた靴ひもを直そうと 君がしゃがん ...

Fall

何時でも決まった事を 一人で淡々とこな ...

Rain

言葉にできず凍えたままで 人前では ...

印度式

(スイカ ワキ・スネ ワキ・スネ ...

Remember My Name

さっき君に告げたのは 僕の名前だけど ...