evesta歌詞検索

雲にのりたい(黛ジュン)の歌詞ページです。

雲にのりたい 歌詞

歌:黛ジュン

作詞:大石 良蔵

作曲:鈴木邦彦

雲にのりたい やわらかな雲に
望みが風のように 消えたから
私の胸につのる淋しさは
愛するあなたにもわからない
どうして皆恋しているんでしょう
はてない涙の中で
だから一人で 雲にのりたい
やわらかな雲に
知らない街角を 見たいから

雲にのりたい あたたかい雲に
今日また幸せは こないから
あなたといても くちづけをしても
悲しい風が吹く 胸のなか
どうして みんな恋しているんでしょう
はてない 涙のなかで
だからひとりで
雲にのりたい あたたかい雲に
誰にもあわないで いたいから
黛ジュンの人気歌詞
天使の誘惑

好きなのに あの人はいない 話相手は ...

夕月

おしえてほしいの 涙のわけを 見えるも ...

恋のハレルヤ

ハレルヤ 花が散っても ハレルヤ 風の ...

霧のかなたに

愛しながら別れた 二度と逢えぬ人よ 後 ...

土曜の夜何かが起こる

土曜の夜 何かが起きるの あの人の瞳が ...

不思議な太陽

淋しかったら くちづけしたの 花の香り ...

愛がほしいの

愛がほしいの 花にささやく わたしのね ...

乙女の祈り

恋にもえる 胸の願いはひとつ 好きな人 ...

雪が降るのに

冷たい線路を あなたと二人で 歩きつづ ...

約束

わたしが死んでも 悲しまないで そうよ ...