evesta歌詞検索

ガラス越しに消えた夏(鈴木雅之)の歌詞ページです。

ガラス越しに消えた夏 歌詞

歌:鈴木雅之

作詞:松本一起

作曲:大沢誉志幸

やがて夜が明ける 今は冷めた色
次のカーブ切れば あの日消えた夏

※君は先を急ぎ
僕はふり向き過ぎていた
知らずに 別の道
いつからか 離れていった※

△サヨナラを繰り返し 君は大人になる
ときめきと とまどいを その胸にしのばせて△

ツライ夜を数え 瞳 くもらせた
ガラス越しの波も 今はあたたかい
君がいないだけ 今は苦しくはない
二度とは帰れない あの日が呼びもどすけれど

□サヨナラを言えただけ 君は大人だったね
ときめきと とまどいを その胸にしのばせて□

(※くり返し)
(△くり返し)
(□くり返し)

ガラス越しに消えた夏について

「ガラス越しに消えた夏」は、鈴木雅之のファーストソロシングルとして1986年2月26日にリリースされています。

鈴木雅之について

80年、シャネルズとしてシングル「ランナウェイ」でデビュー。この曲はパイオニアのラジカセのCMソングで話題となり、いきなりのミリオンヒットとなった。渡米公演なども成功を収め活躍。83年にはグループ名をRATS&STARに改名している。86年、ソロデビュー。ラブバラードの名曲などを、数多く世に送り出している。
鈴木雅之の人気歌詞
違う、そうじゃない

違う 違う そうじゃ そうじゃない 君 ...

夢で逢えたら

夢でもし逢えたら 素敵なことね あなた ...

DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理

DADDY! DADDY! DO! 欲 ...

Motivation

何かを隠して 微笑んだ横顔 心の中 ...

恋人

想いをいま届けたいこの先ずっと あなた ...

ラブ・ドラマティック

OH LOVE ME MISTER O ...

TAXI

TAXIに手を上げて Georgeの店 ...

DRY・DRY

※Dry dry 理屈じゃない Sta ...

もう涙はいらない

もう涙はいらない 僕がそばにいるから ...

帰りたくなったよ

心の穴を埋めたいから 優しいフリして笑っ ...

別れの街

変る心なんて 思いもしないで その言葉 ...

路(交差点)

細い背中に もたれていると 君の声 響 ...

Guilty

暮れ始める 都会の色はいつも 孤独すぎ ...

最後のレビュー

あなたの香りがした 振り向く街に風が往 ...

10年

ほら 寒そうに肩寄せて 今 ボート達が ...

Tシャツに口紅

夜明けだね 青から赤へ 色うつろう空 ...

Magic

君の吐息舞い上がり 夜空で星になるよ ...

ランナウェイ

ランナウェイ とても好きさ 連れて 行 ...