evesta歌詞検索

ガード下の靴みがき(宮城まり子)の歌詞ページです。

ガード下の靴みがき 歌詞

歌:宮城まり子

作詞:宮川哲夫

作曲:利根一郎

紅い夕陽が ガードを染めて
ビルの向うに 沈んだら
街にゃネオンの 花が咲く
俺ら貧しい 靴みがき
ああ夜になっても 帰れない

墨によごれた ポケットのぞきゃ
今日も小さな お札だけ
風の寒さや ひもじさにゃ
馴れているから 泣かないが
ああ夢のない身が つらいのさ

誰も買っては くれない花を
抱いてあの娘が 泣いてゆく
可愛想だよ お月さん
なんでこの世の 幸福(しあわせ)は
ああ みんなそっぽを向くんだろ

宮城まり子について

1955年ビクターレコードより「ガード下の靴みがき」で歌手としてデビュー。女優として1958年「12月のあいつ」で芸術祭賞、また1959年「まり子自叙伝」でテアトロン賞など多方面で活躍。 1974年には記録映画『ねむの木の詩』を製作・監督し、第6回国際赤十字映画祭で銀メダル賞を受賞。
宮城まり子の人気歌詞
夢をみたの

夢をみたの ゆうべね 砂丘はどこまで ...

へのへのもへじ

お風呂場の ガラス戸に へのへのもへじ ...

僕はバイトの大学生

「今日はァ 僕、あの、アルバイトの 大 ...

銀座0番地

私に逢いたきゃ いらっしゃい ところは ...

ドレミの唄

さぁさぁ おうたの稽古 並んで下さい ...

幸福を売る男

心に歌を投げかけ歩く 私は街の幸せ売りよ ...

僕のシェーン

お前も僕も ひとりぽっちよ だけど仲良 ...

初恋の頃なれば

二階の窓に 寄り添って カーテン越しに ...

黒いオルフェ

夢覚めて仰ぐ この朝の光 バラ色した花 ...

恋は陽気にスィングで

恋は陽気にスィングで ねらって打ちまし ...

太鼓たたいて

破れ太鼓で お客をよんで 旅から旅へ ...

泥の中のルビーのテーマB

小さな島を 二人で買って 大きなのぞみ ...

おとなの別れ

ぼくはたずねる ――どうして母さん泣い ...

泥の中のルビーのテーマA

私のうちは泥の中 悲しい心に夜が明けた ...

どんどん節

駕籠で行くのは お軽じゃないか 私ゃ ...

ウバ・ウバ・ウキャキャ

ウバウバウキャキャ チラチラオポッポ ...

そして今は

すべての喜びを あなたは持ち去って 私 ...

神様がボク達を

神様がボク達を つくったとしたら なん ...

奴さん

ハア コリャコリャ エー 奴さん どち ...