evesta歌詞検索

最後の春休み(ハイ・ファイ・セット)の歌詞ページです。

最後の春休み 歌詞

歌:ハイ・ファイ・セット

作詞:松任谷由実

作曲:松任谷由実

春休みのロッカー室に
忘れたものをとりに行った
ひっそりとした長い廊下を
歩いていたら泣きたくなった

目立たなかった私となんて
交わした言葉数えるほど
アルファベットの名前順さえ
あなたはひどくはなれてた

もしもできることなら
この場所に 同じ時間に
ずっとずっと うずくまっていたい

もうすぐ別の道を歩き
思い出してもくれないの
たまに電車で目と目があっても
もう制服じゃない

窓の近くのあなたの机
ひとりほおづえついてみる
ふたをあけると紺のボタンが
隅のほこりにまぎれてた

もしもできることなら
この場所に 同じ時間に
ずっとずっと うずくまっていたい

もうすぐ別の道を歩き
思い出してもくれないの
そよ風運ぶ 過ぎたざわめき
今は春休み 今は春休み
最後の春休み

Fu Fu Fu…
Fu Fu Fu…
Fu Fu Fu…
Fu Fu Fu…
ハイ・ファイ・セットの人気歌詞
幸せになるため

夕焼けが燃えて落ちてゆくよ 山並みのむ ...

素直になりたい

恋はいつも Rhythm & Blues ...

フィーリング

ただ 一度だけの たわむれだと 知って ...

水色のワゴン

水色のワゴンが 追いこしていったら 思 ...

土曜の夜は羽田に来るの

あなたの姿を 今もさがしてしまう さよ ...

星化粧ハレー

一万光年 離れていても つのる恋しさは ...

忘れないわ

ねぇ いまでもときどきあなたの夢を見るわ ...

メモランダム

淋しさから 逃れたくて 日記をひらいて ...

冷たい雨

つめたいあめにうたれて まちをさまよっ ...

風の街

花びら散らし 駆けて行く オシャレな風 ...

恋の日記

鍵のついた あなただけの 日記に出てく ...

スカイレストラン

街灯り指でたどるの 夕闇に染まるガラス ...

中央フリーウェイ

中央フリーウェイ 調布基地を追い越し  ...

十円木馬

ビルの屋上で 風にふかれて ながめていた ...

卒業写真

悲しいことがあると 開く革の表紙 卒 ...

燃える秋

燃える 秋 揺れる 愛のこころ ひと ...

プラトニックしましょ

ゴールイン間近と同僚(ともだち)に う ...

1999

今でも時々 あなたの夢を見る ピアノ弾 ...

かってなバイブル

二人だけのParty クリスマスとあなた ...

I feel Coke'87

I feel Coke, I feel ...