evesta歌詞検索

千以上の言葉を並べても…(GARNET CROW)の歌詞ページです。

千以上の言葉を並べても… 歌詞

歌:GARNET CROW

作詞:AZUKI七

作曲:中村由利

公園で髪を切る
落ちてゆく毛先を払う
君が笑う 頬に触れる
見上げれば飛行機雲

こんなにも穏やかな終わりもあるなんて
不思議ね
名前を呼ぶ声が今 優しくて
離れたくない

借りていたままの映画をみてみよう
今日までは見えなかった君の気持ちとか
感じてみたいって 今思う

千以上の言葉を並べても
言い尽くせない事もある
たった一言から
始まるような事もあるのにね

花の咲かない木を植えて
溢れる枝に
始りながら もがきながら
青空を仰いでるみたい Yeah~

バスを待つ 君の背中
見送るのは 今日で最後
ぼくは笑う あの日の様に
手を振るよ 出会いと同じ

明日からは君を待っていた時間
僕だけの穏やかすぎるトキを刻む
慣れるまで ほんの少し君を想い出すよ

千以上の言葉を並べても
言い尽くせない事もあるよ
たった一言で
終わってしまう事もあるのにね

同じ土の上では生きてゆけない
二つの種の想い
両手を広げ
お互いを遠く見つめてゆくよ

GARNET CROWについて

中村 由利[VoSongwriting]全ナンバーの作曲を手掛ける  AZUKI 七[LyricsKeyboard]作曲家として数多くの作品を提供  岡本 仁志[Guitar]ソロとしても活躍中  古井 弘人[KeyboardArrange]アレンジャーとしても活躍中
GARNET CROWの人気歌詞
夏の幻

部屋の窓の向こうに 飛行機雲を なぞっ ...

夢みたあとで

朝が来るたび君のことを想う 一日の始ま ...

MYSTERIOUS EYES ~TV・アニメ「名探偵コナンより」~

君と僕とは 別の人間だから 好みが違う ...

Over Drive

風の音だけが 体中を包む サイレント ...

忘れ咲き

気づけば懐かしい川原に来てみたり 昨日 ...

As the Dew

生憎の雨だけど予定通り出かけましょう ...

君という光

波の上漂う海月をみるのが好きで いつま ...

涙のイエスタデー

流星がこぼれた夏の空 願いこめた い ...

今宵エデンの片隅で

揺れる日射しと 君の笑顔に会う 例えば ...

世界はまわると言うけれど

永い夜が朝が昼が すべてのらりくらり流れ ...

Holy ground

君のいない未来が ただ大きな闇にみえ ...

Go For It

明日(あす)を憂う 心いらない 野生の ...

空色の猫

ほら空色の猫がまちを出る 晴れた空に紛 ...

夜深けの流星達

夜深けの流星達 眺めていたよね 言葉に ...

A crown

昨日の雨はもういないよ だけど僕は忘れ ...

call my name

白い壁と Rembrandt いつまで ...

スパイラル

たよりない木の葉舟 夢中で水面ハシラセ ...

夢・花火

…Ti amo… 丸い月浮雲に途切れ途 ...

Marionette Fantasia

薄明かりを灯して 冷たい壁に 頬寄せ ...

flying

季節はずれの beach side 夜 ...