evesta歌詞検索

ウソツキ(Something ELse)の歌詞ページです。

ウソツキ 歌詞

歌:Something ELse

作詞:Something ELse

作曲:伊藤大介

もう帰らぬ日々は夢の中へ
今日もまた一人部屋に明かりをつけた

眠れぬ夜君を想う街は動き出す
一人になるのが恐かったんだ
また誰か求めそして夜は来る

※恋したってキスしたって
君を探してた
僕はウソツキだよ離さないって抱きしめたのに
僕はウソツキだよ君だけだって囁いたのに※

ねぇ、君はいつから気づいていたの?
ずっと言えずにいた一つだけの秘密

眠るフリをしてる僕をじっと見つめてた
音もなく君はそのドア開けて
ゆっくりと閉めたやがて朝になった

「ウソツキ」って小さな声聞こえないフリした
君は僕の事分かっていたんだずっと前から

君が去ってから失ったものの大きさに気付いても
もうあの頃の二人に戻れない

(※くり返し)
Something ELseの人気歌詞
ラストチャンス

知らぬまに電車は動きだしてた 街の灯に ...

悲しきノンフィクション

いつからか感じてた 電話の遠い声 問い ...

少年

行く場所もないまま 何処かに走りたかった ...

桜雨~あの日の雨と今日の雨Ⅱ~

新しいシャツに袖を通して 定期を入れて ...

行方不明

ずっと探してみても 影もカタチもなんに ...

そのまま

友達のまま 離れたの? 恋人のまま 離 ...

夏のラジオ

果てしない暗闇を歩き続けるように 空っ ...

風と行きたかった

校庭に降りるスロープに まだ綺麗な花び ...

反省のうた

人間は奢ったり すぐに調子に乗ったりする ...

あいのうた

僕の心の奥に小さなスイッチがあって 君 ...

さよならじゃない

僕たちは何処へ行くのだろう 何度も遠い ...

処方箋

ある朝起きたら 天井が回る 寒けもし ...

days go by

遠ざかってく心を 無理に振り向かせるよ ...

夕立ち

8月の祭りのあとは 理由もなく寂しく ...

パーフェクトドリーム

旅の始まりの心細さは 見慣れてた町並みを ...