evesta歌詞検索

OCTAVERS(槇原敬之)の歌詞ページです。

OCTAVERS 歌詞

歌:槇原敬之

作詞:槇原敬之

作曲:槇原敬之

(Will never change forever you)
(Never change foreveryeah!)

深夜営業のレストランに
10時に待ち合わせた
もう親の車じゃないんだよと
得意気に愛車を見せる
くすぐったいような懐かしさで
最初はぎこちないけど
5分もたてば悪い 冗談
もうはじまってる

大好きな歌をつんだら
きっとだまりこむよ
あれ程通ったのに
カーブ曲る度胸がさわぐ

今日は彼女はおいていきなよ
僕らだけの秘密の場所
山の墓地を抜けたらすぐ
あの夜景が待っている
今日は車もみがいたから
ボンネットの鼻の先に
星がおっこちてきたよな
街の灯が映るよ

安いハンバーガーと自転車
天体望遠鏡
好きだ嫌いだと騒いでいた
やつらに首をかしげていた
そんな仲間の1人はもう
結婚してたりして
子供をやっと寝かしつけた後
抜け出してきた

今までずっと自分を
守り続けたよりも
もっと強い力で
誰かを守ってあげなくちゃ

次は彼女も連れていきなよ
僕らだけの秘密の場所へ
君が好きになった人なら
きっと僕らも好きになる
宝探しの地図を片手に
恋をした少年の顔が
月の灯りに照らされて
少し大人に見えた

10年先も20年先も
なんとなく側にいて
いつだって同じように
笑ってるような気がする

次は彼女も連れていきなよ
僕らだけの秘密の場所へ
山の墓地を抜けたらすぐ
あの夜景が待っている
明日にもどる離れた街で
僕の帰りを待っている
あの子にはもうみんなのこと
ずっと話してるから

いつか連れてくるよ

槇原敬之について

1990.3.「AXIA MUSIC AUDITION’89」で"グランプリ"と"一万人審査員賞"を受賞。 10.25 シングル 「NG」、アルバム 『君が笑うとき君の胸が痛まないように』でデビュー。 1991.7.29 「どんなときも。」がオリコン・シングル・チャートで1位に輝く。
槇原敬之の人気歌詞
どんなときも。

僕の背中は自分が思うより正直かい? 誰 ...

もう恋なんてしない

君がいないと 何も できないわけじゃない ...

僕が一番欲しかったもの

さっきとても素敵なものを 拾って僕は喜 ...

遠く遠く

遠く遠く離れていても 僕のことがわかる ...

素直

話を切り出す順番 ゆずってくれたから ...

冬がはじまるよ

8月の君の誕生日 半袖と長袖のシャツを ...

SPY

おあずけになったデートに がっかりして ...

Hungry Spider

(Hungry Spider…) ...

軒下のモンスター

突然田んぼの真ん中に 現れたUFOのよ ...

No.1

お互いのことをもう さぐるのはやめよう ...

君は僕の宝物

君が僕を好きだとわかった その日の帰り ...

彼女の恋人

僕の車にそんな風に かんたんに乗れるんだ ...

抱きしめたいと言う言葉の 意味とは裏腹 ...

LOVE LETTER

線路沿いのフェンスに 夕焼けが止まって ...

カイト

キャップの上からフードかぶり ポケット ...

GREEN DAYS

ほどけた靴ひもを直そうと 君がしゃがん ...

Fall

何時でも決まった事を 一人で淡々とこな ...

Rain

言葉にできず凍えたままで 人前では ...

印度式

(スイカ ワキ・スネ ワキ・スネ ...

Remember My Name

さっき君に告げたのは 僕の名前だけど ...