evesta歌詞検索

御輿(祭小春)の歌詞ページです。

御輿 歌詞

歌:祭小春

作詞:いではく

作曲:遠藤実

年に一度の 祭りがあって
男甲斐性 ソレ ソイヤ ソイヤ 燃えあがる
どいた どいた どいた どいた そこのけ
神輿あおるやつ 担ぐやつ
人生いろいろ ありますが
まずは 上げなきゃ 始まらぬ

粋でいなせが 祭りの花よ
そろい半纒 ソレ ソイヤ ソイヤ 豆しぼり
どいた どいた どいた どいた そこのけ
親子 三代で 先棒を
担いだ 姿を 見た時は
可愛い あの娘も 惚れ直す

喧嘩神輿は 度胸が勝負
強気引いたら ソレ ソイヤ ソイヤ 負けになる
どいた どいた どいた どいた そこのけ
酒を浴びるほど 若衆は
根性 血潮を たぎらせる
練って くり出しゃ 町が湧く
祭小春の人気歌詞
博多舟

やさしい心に つつまれた 思い出ばかり ...

博多しぐれ

逢いに行きたい 行かれない しのび泣く ...

涙の地平線

果てなく続く どこまで続く 夢をさまよ ...

まっとう人生

人は誰でも その胸に 夢を抱きしめ 生 ...

居酒屋「あやめ」

赤提灯に 灯がともる 人影まばらな 裏 ...

演歌じゃないか

涙に負けては いけないと 浪花の風が  ...

浪花の花道

なにもいらへん あんたがいれば 惚れて ...

命船

海の男なら ひとりの女に 泣くな なげ ...

女のまつり

祭りだ 祭りだ ワッショイ ショイ 女 ...